一人で悩んでいませんか?ボイスヒーリング&カウンセリングで本当のあなたを発見してください

ボイスヒーリング龍宮 豊玉乙姫のトップ > ことのは > 10.五十鈴の斎王 いつきの姫巫女
ことのは・言の葉・琴の波

10.五十鈴の斎王 いつきの姫巫女

斎院 斎宮 斎の王
五月(さつき)の賀茂で 葵(あおい)が踊る
いつきの姫巫女 雷子神(らいこしん)
隠されし 太陽神子のくくりを解く

大和の英知の熊野の神々 神の宝の玉手箱
匿う(かくまう)賀茂の 真(まこと)の五十鈴
それを繋ぐは 伊勢の古代の磯の宮(いそのみや)
奈良の要の石上(いそのかみ) 「いそ」は出雲言葉なり

五十(いそ)の神成り 神の鈴
五十(いそ)の秘実(ひじつ)はマナの音 

そなたの彼方(かなた)が蘇る
五十鈴の斎王 いつきの姫巫女 

・・・そなたの彼方(かなた)が蘇る

ボイスヒーリング龍宮 豊玉乙姫のトップへ戻る
Copyright© Midori Takanohara All Rights Reserved.