セッションマップ

トップセッションマップ>正氣次元時間を取り戻す!

正氣次元時間を取り戻す!

《こんな症状の方を改善していきます

● 過去の後悔や未来への不安で、今力(いまりょく)が弱いと感じる。

● 何かを成し遂げたいと思っても、いつも途中で止めてしまう。

● いつも元気が無い。無気力・無感動で居た方が楽だ。

● 体調不良・持病・怪我しがち。

● 人間不信・他者の言動にいつもおびえる。

● 苦手な人ばかり寄ってくる。本当の友達いない。

● いつも後回しにされる。利用される。

上記で思い当たる方は、邪気3次元パラレルに捕らわれています!正氣3次元の次元時間への移行で、問題は解決していきます。

正氣次元時間は、3次元~11次元まであります。
日常に正しい今力を起こしていくには正氣3次元でOKです。
正氣4次元以上は、あなたが地球や社会・人に対して「天人・菩薩・弥勒人」として是正関与していきたいと望むのであれば、お進みください。
ただし、高い次元(6次元以上)は、天の審査がありますので、選ばれるよう努力が必要です。

※「全ての始まりの基本」は、その他のセッションでも共通。
※ただし、アムリタ等のヒーリングご希望の方は①+ヒーリングまたはヒーリングのみでも受けします。
※図の下に①~⑦の詳細説明があります。図をクリックすると各説明にジャンプします。(パソコンのみ)

水火様とのライン再構築 マウスオブゴッド再構築 マウスオブゴッド・スキャントレーニング マウスオブゴッド・スキャントレーニング イートポイズン 伝法灌頂(でんぽうかんぢょう) ムドラーの印で伝法灌頂力を高める

① 水火様とのライン再構築 

・私達の魂の御親様

・繋がると、人本来のシステム・能力甦る道が開かれる

セッション料金

5,000円


② マウスオブゴッド再構築 

・人本来のシステム・能力の1つ。マウスオブゴッド(神の口)を再生させる。

・神の口が開く事で、直観が日常になる。(ただし、トレーニング必要)

セッション料金

5,000円


③ マウスオブゴッド・スキャントレーニング 

・神の口のスキャン容量・大きさ・立体化をトレーニングして行く。

・受け取り方はそれぞれの個性により、言語・ビジョン・幾何学模様など多岐に渡るが、トレーニングする度、認識力が高まる。

・ハイオクターブの自己だけではなく、宇宙の天空アカシャの存在連動して現実化できるようになる。

セッション料金

1回毎に10,000円


④ マウスオブゴッドの許可 

・あなたを生き難くしている邪気パラレルを破壊。

・正氣次元のエネルギーを「今」という天と繋がる次元時間に集約する。

・次元の壁を破壊していくので、相当な電圧や重力子が掛かります。

・後に行う「伝法灌頂」の守護霊団と正しく繋がるライン形成。

セッション料金

3次元~5次元 15,000円
6次元~8次元 30,000円
9次元~11次元 50,000円 
それぞれの次元毎


⑤ イートポイズン 

・1週間に渡り、負の現象を起こしている根本負毒キメラを吸い出していきます。

・皆さんの負毒の容量や質にもよりますが、イートボイズンを何度か行う事をお勧めします。

セッション料金

1回毎に15,000円(1週間単位)


⑥ 伝法灌頂(でんぽうかんぢょう) 

・正氣次元に集約させたエネルギーに「守護霊団」を降ろし、次元時間をホールドし、パラレルにエネルギー分散されないよう守護していきます。

・各次元毎に守護霊団は変化しますので、マウスオブゴッドの許可次元との連動が必要です。

・守護霊団による正しい想いへの是正介入により、邪気パラレルからの離脱・天の無邪気意識が日常に現れるようになる。(天人・菩薩・弥勒人)

・伝法灌頂の守護霊団は個々によって(魂の約束や働き)違う。
混乱を避けるため「シヴァクヴェーラ」という共通の窓口で対応していくシステムになっているので、分かり易い。(コンタクトし易い)。

・守護霊団との共同作業により、あなたが望む現実化や不思議現象が始まります。

セッション料金

3次元~5次元 15,000円
6次元~8次元 30,000円
9次元~11次元 50,000円 


⑦ ムドラーの印で伝法灌頂力を高める 

・守護霊団の波動と共鳴し易い信号を肉体から起動させる。

・ムドラーの印によって、肉体意識が中心に集まり、天へと繋がるセンターが立つ。

・センターは今力を強化していくので、ふとした想いでも守護霊団が善しと判断すればすぐ現実化する。

セッション料金

各次元共通 10,000円(1回受ければOK)

 

>>>「天のお裁きで是正を起こす!」セッションマップはこちらから

 

お問い合わせはコチラへ!

icon メールフォームでのお問い合わせ
※申し込みフォームのカテゴリーでは、細かく表記されていませんが、その他の欄でマップのどのセッションを受けたいかお知らせ下さい。

※Eメールでのご連絡承ります。
midoricosmicotohime★docomo.ne.jp→★を@に変更して送信してください。

 

ページトップに戻る